髪の基礎知識

【マジ注意!】くせ毛を抜くのは超リスキー!癖で天パを抜き続ける末路とは?

更新日:

縮毛やうねうねしたくせ毛は抜きたくなってしまう

どうもこんにちは!Aikaです。

縮れている髪の毛や、ウネウネしたくせ毛ってなんか抜きたくなってしまいますよね。

ましてや他の髪の毛よりちょっと細くてくるくるしてたり、短くてうねっとしていたりする髪の毛は特に...!

くせ毛って、抜いて何か影響はあったりしないのでしょうか?

毛根と頭皮が痛んだりとか...生えなくなったりとかはないんですかね?

抜くことで髪質が変わったりはするんでしょうか....

そんな疑問がたくさん浮かび上がってきたので、いつも通り調査してみました!

髪の毛を自分でわざと抜くのはとっても良くない!

調べてみると、髪の毛を自分でわざと抜いてしまうのはNG行為だそうです!

髪の毛の抜いた後の毛穴は大ダメージを受けており、炎症が起こりやすくなってしまうそうです...

そうすると、毛穴の形が変わったり、毛根が傷ついたりしやすくなってしまいます。

髪の毛を勝手に抜くことにより、今までまっすぐ生えてきていた髪の毛がクルクルに生えたり、くせ毛が更にねじれてきたりしてしまうのです。

髪の毛を自分で抜き続けると"抜毛症"と言う病気になる!?

髪の毛を自分で抜き続けるとどうなるかと言うと、"抜毛症"と言う病気になってしまいます。

この病気はどんな病気かと言うと、髪の毛やまつ毛、眉毛、手足などの体毛を自分で引き抜くことがやめられなくなる行為障害です。

別名"抜毛癖"とも呼ばれ、自傷行為みたいなイメージの病気です。

これは無意識に抜いてしまうケースと、抜くのがやめれなくなってしまうケースの2種類あるそうです...。

抜毛症の特徴

抜毛症の特徴としては、

  • 髪の毛を抜いてしまう癖がある
  • 髪の毛があちこち不規則に抜けている
  • 脱毛している箇所が円型ではない
  • 利き手側が良く抜けている
  • 毛髪の途中に切れている跡がある
  • コイル状に丸まった髪の毛がある
  • 髪の毛を食べてしまう

抜毛症で抜けてしまった髪の毛は、綺麗な円ではなくまだらに髪の毛が抜けているのが特徴のようですね。

また、最後は衝撃的ですが髪の毛を食べてしまうと言う症状が出る人も。

やはり抜毛症の方は"クセをやめられない"特徴があるので、こういった症状が出てしまった方はやめられない方が多いです。

そのまま髪の毛を食べ続けてしまうと嘔吐や便秘になってしまったり、腸閉塞と言う病気になる可能性があります。

腸閉塞になってしまうと手術で治療しないと命の危険に関わる場合もあるそうです。

抜毛症のせいで脱毛したり、ハゲてしまったりするのは分かりましたが、まさか他の病気や命の危険に関わる場合もあるなんて恐ろしいですね...。

ちょっとした癖から始まる脱毛症なんて怖い!!怖すぎる。

抜毛症になってしまう原因・なりやすい人

抜毛症の原因には様々な要因があるようですが、

  • 退屈しのぎにやり始めたことから
  • ストレス・不安から
  • 遺伝
  • 思春期による不安定さ
  • 子育て、社会による不安定さ

などがあるようです。

やはりストレスや精神的なところから抜毛症を引き起こしやすいんですね。

特徴的なのはストレスを感じやすい時期になる方がほとんどと言うこと。

ですのでストレスの発散が下手な人、周りにうまく放出できない人がなりやすい病気だと言えます。

今はたまに髪の毛1本抜くくらいだし...と思っている方も、十分抜毛症の予備軍なのでこの記事をしっかり読んでくださいね!

抜毛症になる前に!予防方法

予防法として、一番はやはり髪の毛を抜かないこと。

くせ毛で特に変な毛があっても、気にしないことが一番の予防法になります。

ついくせ毛が気になってしまい、髪の毛を触る癖がある人も要注意です。

触るだけでも十分予備軍になりやすく、触るだけでも汚れが付着したり髪の毛のダメージに繋がってるかもしれません!

特に気になる毛があって、どうしても何かしたい!!と思った時は、その毛を抜かずに切ることにしましょう。

抜くよりかはまだダメージが少なく、切ることで脱毛のリスクを避ける事ができますし、自分も少しスッキリできますよね。

ただ本当は気にせず何もしない事が一番なのですが...。

これはタバコみたいなもので、一度気にしなくなれば段々と長期間気にしなくて生活できるようになります。

その特性を活かしてどんどん髪の毛を気にすることを忘れていきましょう!

髪の毛を抜くことは髪質の改善に繋がらない

髪の毛を抜いたら直毛になるかも!と思って気になる髪の毛を抜いてる方が居ればそれは大間違いです!

髪の毛を抜いても、髪質の改善や変化には繋がりません。

髪の毛を抜いたら直毛になった!と言う実例はなく、ネットに書かれているのは勘違いだったりすることが多いです。

抜毛症は髪の毛と毛根にダメージを与え、髪の毛を生えにくいようにしているだけなんです!

これが分かっていれば、抜毛症の予防・改善に繋がりやすいと思います。

髪の毛を抜く行為は頭皮にも髪の毛にも良くないので絶対にしないでくださいね!

もし抜毛症の自覚があったら...改善しましょう

上記の抜毛症の症状に当てはまる...と言う人は抜毛症の改善に努めましょう!

改善方法についてもまとめたので是非参考にしてください。

  • "髪の毛を抜いても意味がない"と思うこと

こちらは気持ち的な改善方法ですが、やはりこの行為は意味がない!と気づくことが大事です。

意味がない上に脱毛の手助けをしていると感じると、だんだん抜くのが億劫になってきますよね。

ストレスが行為に現れているので、他のことでストレスを発散することを体に覚えさせましょう。

  • 自分の抜毛症に関しての行動を記録する

自身が抜毛をしている最中の行動や、どんなことを考えているか、どんな気持ちでやっているかを詳しく記録します。

記録しているうちに、ストレスの原因が見えて来るので、そこの改善を努めます。

ストレスの元から改善してしまおう!と言う方法ですね。

この療法はうつ病などにも利用されていて、精神的なストレスによる病気を治しやすくする一手として有名です。

  • 薬物療法

抜毛症を確実に治療できる薬はまだ存在しませんが、うつ病や強迫性障害などの治療に使われる抗うつ剤「SSRI」と言う薬を服用すると効果が出たと言う声があるそうです。やはり薬も精神面に効く薬が良いんですね。

こちらはきちんと病院で検査を受けた上でもらってください。また、病院で言われると思いますが必ず少量からの服用になるので注意してくださいね。

  • 趣味を始める

他のことに興味を向けることも大切!髪の毛が気にならなくなるくらい他のことに集中しちゃいましょう。

趣味は人それぞれだと思いますが、始めやすいものとしてはイラストや好きな音楽のジャンルを見つける、好きな本を見つける、飲み会をする、人と遊ぶなどなど...

  • スポーツを始める

スポーツももちろんストレス発散に大活躍です!

気軽にできる自宅ヨガやランニング、筋トレなどから始めても効果ありです!

特に筋肉トレーニングは流行っていてコンビニにもプロテインが売っていたりするので、楽しく始められそうですね!

くせ毛の中で特にうねった髪の毛を改善するには

抜毛症を回避しても、気になるくせ毛のうねった髪の毛はどうしたらいいのー!

特に前髪とか、見えやすいところが気になっちゃうんですよね...。

そう思った方のために、その改善方法も調査してきました!

具体的な改善方法としては、

  • 睡眠時間をたっぷりとる
  • 栄養バランスを意識、海藻系をたくさん摂取する
  • ストレスの発散
  • ドライヤーで丁寧にクセを伸ばす
  • シャンプーを変える

この4つが効果ありなんだそうです!

なんとなく生活習慣が主に関係しそうなものが多いですね。

生活習慣の乱れも十分ストレスの要因になりまして、睡眠不足の時はいつもよりイライラしたりしますよね!

中でも手っ取り早く改善ができるのは"シャンプーを変える"ことと"ドライヤーでクセを伸ばすこと"。

ドライヤーは弱い力で気になる髪の毛を優しく引っ張りながらクセを伸ばすことを意識してドライヤーをかけます。

ドライヤーの熱を当てすぎるとダメージの原因になってしまうので、少し離して温風を当てましょう。

もう1つはシャンプーを変えること...何故シャンプーを変えると改善するのでしょうか?

今お使いのシャンプーは髪の毛に合ってない可能性あり!

くせ毛の中でも特にうねった毛が出てしまうのは、髪の毛の中で水分量にばらつきがある可能性が高いです。

髪の毛の中で乾燥している部分と湿気が多い部分がバラバラに混在している為、特にうねった毛が出てしまったりと髪の毛の質もバラバラになってしまうんです。

こういった症状の方にオススメなのはアミノ酸系のシャンプー!

アミノ酸配合のシャンプーは頭皮環境を整えてくれて、髪の毛を保護してくれる働きがあります。

髪の毛を保護してもらうことにより、髪の毛内の水分量が安定してくるんですね!

今お使いのシャンプーがアミノ酸系シャンプーではなかった場合、アミノ酸系シャンプーで髪の毛を保護してあげましょう!

更にヘアケア商品を使用し、保湿などで髪の毛をケアしてあげると効果てきめんです!

シャンプーの成分なんてあまり気にしてなかった...!と言う人は是非店頭でアミノ酸が入っているシャンプーを裏面で探してみてくださいね!

関連記事

まとめ

くせ毛の中でも更にうねった毛は気になってしまいますが、抜くのは一番のNG行為だと言うことが分かりましたね。

色々調べてみるとアミノ酸系シャンプーが一番よかったと言う声を多く見受けられました!

アミノ酸系シャンプーを使用して効果が出るのは1ヶ月〜3ヶ月程みたいです。思ったより早く効果を感じられそうですね!

また抜毛症には精神的要因が多いとのことだったので、あまり気にしすぎないことも重要です。

あまり考えすぎず、治ったらいいな〜と言う気持ちで改善に取り組みましょう!

お知らせ!

2/28 23:59まで!

詳細はこちらをクリック!

 
   
            
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Aika

Aika

株式会社フロアスタンダード ライター 音楽と映画、ファッションが好きな24歳。 音楽は主にロックやパンク、映画はコテコテのアクション映画が好き。 ファッションは主にヴィヴィアンウエストウッドのファンで、将来の夢は”ブランド品を値段気にせず買いまくること”

-髪の基礎知識

Copyright© YOU TOKYO OFFICIAL BLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.