髪の基礎知識

【忍びよるハゲ…】くせ毛がひどくなったら薄毛の前兆?天パはAGAに注意?

更新日:

「くせ毛(天然パーマは)はハゲやすい」
そんな噂を耳にしたことはないでしょうか?

もしそんな噂を耳にしようものなら、

え、くせ毛なんだけどどうしよう?俺ハゲるの?

と、不安になって夜も眠れないかもしれませんね

「くせ毛はハゲやすい」
この記事ではその噂が本当なのかどうか、解説をしていきたいと思います。

もし、あなたがくせ毛だったり、最近くせ毛になってしまった。

そして「くせ毛=ハゲ」の噂を聞いて夜も眠れない…。

夜更かしは髪の毛の健康への大敵です。

ぜひこの記事を最後まで読んで今晩からはぐっすりと眠ってくださいね!

あと縮毛強制とか、くせ毛を治すために何かやると禿げるのか気になる…

なんてところも含めて全部解説をしていきます!

まずは「くせ毛=ハゲやすい」は真実なのか?
ズバリ結論からお伝えしていきます!

「くせ毛はハゲやすい」は本当か?

結論から言って「くせ毛がハゲやすい」は嘘です

「くせ毛がハゲやすい」なんて根拠はなく、くせ毛の人でハゲる人もいれば、ハゲない人もいます

じゃあ、俺ハゲないんだ!

そう、一安心…、と思いきやっ!
ただ、一つだけハゲに注意して欲しいくせ毛のパターンがあります。

どんなものかというと…、

くせ毛のうねりが強くなってきたら薄毛に注意?

どんなケースかというと、「今まで直毛だったのに、くせ毛になってしまったケース。」

実は髪質は体調によって変化します。

体の調子がよくないと頭皮の状態も悪くなって、「くせ毛」という形で現れてしまう。
そんなことも起こり得ます。

  • もともと直毛だったけど最近くせ毛になってきた
  • 最近くせ毛が一層ひどい

そう感じられている方、なぜそんなことになってしまうのか原因と対策をお伝えします

まずは次にあげる項目に該当していないか、チェックをしてみてくださいね!

生活習慣が乱れてくせ毛になってしまうパターンとは

くせ毛の原因の一つとして考えられるのが、髪の毛に栄養が十分にいっていないこと。

人間の体のメカニズムの話になりますが、髪の毛を作る優先順位は高くないとされています。

髪の毛は体の中で不要なものから作られていて、爪と同じようなもの。

もし体の中に調子が悪いところがあったら、体の仕組みはその部分を治そうと栄養を優先させてしまうそうです。

そうすると髪の毛に行き渡る栄養が不均一になるとのこと

結果として髪の太さがバラバラでガタガタな髪の毛になる可能性があります。

もし心当たりがあるのなら、髪の毛を一本抜いてチェックをしてみてください。

髪の毛の太さが違う箇所があれば、「捻転毛」なんてタイプのくせ毛になってしまっている可能性があります。

このケースはどう対処すればいいのかというと…、

薄毛、くせ毛を治すには食事が大事?

このくせ毛になってしまっていたら、生活習慣、特に食生活を見直すようにしてみるのがオススメです。

極端な話になりますが、この症状の延長線にあるのがハゲです!

髪の毛を作るのに必要な栄養の代表的なものがたんぱく質

急にくせ毛になってしまったり、ひどくなってしまっているのなら、このタンパク質が十分に摂れていない可能性があります。

万が一、髪の毛が作られないほど栄養が足りなくなってしまったら…。
薄毛になる可能性もあります。

他にもくせ毛になってしまう原因はあるとされています。

すぐにできるくせ毛対処としては、髪の成長に悪影響があるものを減らすのがおすすめです。

髪の毛は当然毛穴から出るもの、毛穴が詰まっていれば髪の毛は健康にそだちません。

毛穴のつまりの代表的な原因は皮脂分。
過剰に油を摂取してしまうと、頭皮の毛穴から排出され、毛穴の詰まりの原因になる可能性があります。

明らかに油っぽいものは避けるのがおすすめです。

関連記事

  • 直毛がくせ毛になってしまった
  • 最近くせ毛がひどくなってきた

そんな症状が出てきたらまずは食生活を見直してみるのはいかがでしょうか!

薄毛、くせ毛は睡眠とも関係がある?

食事だけでなく、くせ毛は睡眠とも深い関わりがあるとされています。
髪の毛が成長するために必要なことは栄養を摂ることだけではないそうです。

栄養を十分にとっていても、その栄養が髪の毛に届かないと正常な毛つくられないとのこと。
そして、髪の毛に栄養を届けるのは血液で、ここには睡眠が大きく関わるとされています。

深い睡眠が取れていると、成長ホルモンが出るのは有名な話。
成長ホルモンが出ると、血流がよくなって正常な髪の毛を作るのにとても効果的だそうです

逆に浅い睡眠しか取れていないと、髪の毛にたんぱく質が届きづらくなることもあるそうで、髪の毛が正常に作られず、くせ毛がひどくなることもあり、ハゲる可能性もアップしかねません。

食生活だけでなくて睡眠もきちんと取れているか見直すのがおすすめです。

毛穴が詰まってしまうとくせ毛に

すこしマレですが、毛穴に詰まりがあってくせ毛になることもあるそうです

くせ毛の原因の一つが毛根と毛穴の形とされています。

直毛の人は毛穴や毛根が頭皮に対してまっすぐです。
髪の毛は曲がることなくまっすぐ伸びていくので、直毛になります。

それに対してくせ毛の人は、毛根が曲がっていたり、毛穴の形がいびつだったりします。
そうするとまっすぐ髪の毛が育たないので、くせ毛になります

もし毛穴が詰まってしまっていると、毛穴の形がくせ毛の人と同じような、いびつな形になって、くせ毛になってしまう可能性があります

また、毛穴が詰まってしまうと毛穴が細くなります。
それもくせ毛になる要因の一つとされています。

結果として、毛穴が詰まると直毛の人でも癖が出てしまったり、くせ毛の人はひどくなったりする可能性があるんですね。

さらには毛穴の詰まりはハゲの原因の一つです。
この話は「くせ毛(天然パーマ)はハゲやすい」という噂につながった要因の一つかもしれませんね。

では、なぜ毛穴が詰まってしまうのか

それはホルモンの関係で、皮脂が多くなってしまうことが原因の一つとされています。
本来は皮質は頭皮を守るバリアの役割をしてくれます。

ですが男性ホルモンが多くなると、皮脂が多く出てしまい、毛穴が詰まってしまうことになるとのこと!

もし直毛がいきなりくせ毛になったり、くせ毛がひどくなってきているのなら、皮脂の量を確認してみましょう。

頭皮がべっとりしていたら注意した方がいいかもしれません!

毛穴のつまりを解消してくせ毛を治すには

ホルモンバランスが崩れてしまう要因として、睡眠時間などが挙げられます
規則正しい生活をするだけでも、くせ毛が落ち着く可能性もあります。

もちろん毛穴の汚れを落とすことも大事で、正しいシャンプー選びも重要ではないでしょうか!

市販の洗浄力が強いだけのシャンプーを使うと、乾燥しすぎて逆に皮脂を多く分泌させてしまう可能性があるので注意をして下さいね。

またくせ毛対策用のシャンプーは、この場合あまり適していないことが多いです。
くせ毛対策用のシャンプーはあくまでくせ毛改善にに向けたシャンプー。

この症状の場合は毛穴の汚れを落とすのに適したものを選んだ方がベターかもしれません。

関連記事

運動不足で血流が悪くなってくせ毛になる可能性も

過度の運動不足でもくせ毛の原因になりえます。

過度の運動不足は血液の流れが悪くすることがあり、髪に栄養が行き渡らなくなる。そんな自体を引き起こしかねません。

なぜそんなことが起きるかというと、可能性の一つが筋肉が退化してしまうこと
実は筋肉は毛細血管がたくさん備わっており、収縮性が高く、ポンプの効果もあるとされています。

運動をすると、筋肉のポンプの効果で血液のめぐりがよくなり、頭皮まで栄養が運ばれることになるそうです!

が、運動を極端にしていないと筋肉が退化し、頭皮に栄養が行き渡らなくなることにつながることも。

もし運動不足に心当たりがあるのなら、おすすめなのはスクワットです
下半身は血液の流れが悪くなるところでもあり、体全体から見ても大きい筋肉が集まっているのでオススメです。

栄養が足りていないくせ毛に関しては、これだけでも効果が期待できます。
血流も良くなりますので、ハゲ対策にもオススメできます。

縮毛強制ってハゲの原因になるの?

縮毛矯正とはくせ毛をまっすぐにする施術。

ざっくり手順を説明すると以下のようになります。

  1. 薬剤でくせ毛を伸ばす!
  2. 高温のコテで髪を直毛に!
  3. 仕上げの薬剤で固める!

この縮毛強制はハゲの原因になるのか?

結論から言って直接の原因となる可能性は低いです。

その理由として

  • 薬剤を直接頭皮についているわけではない
  • コテも頭皮にダメージを与えるものではない。

以上のことから

縮毛矯正はハゲの直接程な原因ではない

と、言えます。

じゃあ安心して縮毛矯正をガンガンやってもいいんだ!

と、思われた方、一つだけ注意点が。

もし

  • 縮毛矯正の薬剤が頭皮についた…
  • アイロンで頭皮が火傷した…

なんてことになったらもちろん頭皮にダメージ

薄毛につながることもあります

  • 美容師さんはちゃんと信頼できるか?
  • 極端に髪が短くて、頭皮にコテが当たる危険はないか?

そのあたりを頭に入れておくといいのではないでしょうか。

これは日頃のストレートアイロンも同じこと!

要注意です!

具体的に何cmくらいあればいいの?

そのあたりはこの記事に詳しく書かれています!

「くせ毛のもみあげ」に焦点を当てていますが、短い毛にヘアアイロンや縮毛矯正をかけるとどうなるのか?

そのあたりも言及していますので、是非チェックしてくださいね!

帽子は薄毛の原因になる?

広がるくせ毛を毎日セットするのは少し大変。

「くせ毛を隠すために帽子を被ろう…」

そう思ってしまう人も少なくはないと思います。

手軽にできる対策なのですが、少しだけ注意が必要です。
帽子は使い方を間違えると、ハゲにつながる可能性

帽子をかぶる時のポイントをまとめてみました。

くせ毛対策としての帽子は通気性のいいものを

帽子をかぶってくせ毛を抑える。
その時に注意するのは”蒸れて頭皮が荒れてしまうこと”です。

頭皮の蒸れは、皮脂を餌にする雑菌が繁殖する原因になります。
雑菌が過剰に増えると頭皮が荒れ、場合によっては炎症が起こります。

炎症が起こってしまったら正常に髪の毛を作ってくれなくなり、髪質の劣化やハゲることにつながります。

それでもどうしても帽子が被りたい…

と、思われるのであれば、帽子の素材にこだわりましょう。

オススメなものはシルクやコットンが使われている帽子です。
シルクやコットンは「ナイトキャップ」なんて寝る時にかぶる帽子にも使われたりするくらい、通気性がいいものなんです。

関連記事

また雑菌の繁殖をさせないため、清潔な帽子をかぶることも大事なポイントです。

雑菌を繁殖させないこと。
帽子をかぶる時はここに注意をして下さいね。

サイズが合った帽子を!血流が悪くなってしまうとNG

適切なサイズの帽子を選ぶことも大事なポイントです。

サイズの合っていない帽子をかぶると、血液の流れが悪くなます。
髪の毛が正常に育たなくなることもあり、くせ毛がひどくなる可能性もあります。

また空気が通りづらくなり通気性も悪くなります。
帽子をかぶる時は必ずサイズをあったものをかぶるようにして下さいね。

 

まとめ

くせ毛はハゲやすい。
そんな事実はありませんでしたね。

ただ直毛の人がくせ毛になってしまったり、くせ毛がひどくなっきている人は食事や睡眠、帽子の被り方に注意するのがおすすめです。

この記事が少しでもあなたのお役に立てたのならば幸いです!

お知らせ!

 
   
            
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
天パ神・高松

天パ神・高松

株式会社フロアスタンダード代表取締役。毛髪診断士の資格を2019年に取得。 青春時代にくせ毛を通り越したチリ毛だった為に、ついたあだ名は「スチールウール」。 部屋に陰毛が落ちていた事で、昔付き合っていた彼女に浮気を疑われた過去がある。 違う、それは高松の髪の毛だ。 ⇒YOUTOKYOの裏事情とかつぶやくよ!高松のツイッターはこちら

-髪の基礎知識
-,

Copyright© YOU TOKYO OFFICIAL BLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.