髪の基礎知識

【天パ×年齢】思春期、加齢、老化で急に増えたくせ毛は治る?年々ひどくなるチリげ対策!

更新日:

こんにちは、Aikaです!

急にくせ毛になったんだけど…

なんとそんなことがあるそうです!

そしてその多くは

  • 思春期になったら急に
  • 加齢とともに徐々に

なんてことが多いとのこと。

今回はそんな思春期、加齢でなってしまたくせ毛

それらの原因対処方法を調査してみました!

原因は一体どこに?

果たして解決方法はあるのか?

一緒に見て行きましょう!

くせ毛になってしまう原因は二つに分けられる

まず、くせ毛になる原因の話!

調査してみたところ、以下のものがくせ毛の原因になり得るそうです。

ココがポイント

  • 遺伝
  • 生活習慣の乱れ
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 加齢による体質の変化
沢山あるけど、分類できたりしないの?

先天的な要因と、後天的な要因に分けられます。

この中で遺伝は先天的な要因

他は後天的な要因だといって過言ありません。

先天的な要因ってどういうこと?

くせ毛は優性遺伝で、親がくせ毛だとかなり高い確率で確率で子供もくせ毛になる。

そう言われています。

さらに、両親がどちらも直毛でも隔世遺伝でくせ毛になってしまうことがあるそうです。

隔世遺伝?なにそれ、むずいんだけど。

と、いう方で興味がある方はこちらの記事

そのあたりが詳細に書かれています!

で、どれが急にくせ毛になる原因になるの?

次はそのあたりを掘り下げて行きましょう!

 

思春期にくせ毛になってしまうケース

急にくせ毛になった!

これが起こりやすい時期の一つが思春期

思春期は一般的に12歳から17歳くらいまでと言われています。

なんで思春気にくせ毛になりやすいの?治るの?

まずは思春期にくせ毛になりやすい理由から!

思春期にくせ毛になる理由の一つが頭蓋骨の変化だと言われています。

子供の頃、もちろん体が成長します。

背が伸びたり、体重が増えたり…。

もちろん頭蓋骨も成長!

頭の骨が変化するのだから頭皮や毛根なども変化します。

それが原因でくせ毛になることもあるそうなんですね。

 

他に思春期にくせ毛になる原因はないの?

ホルモンのバランスも関わってくるそうです!

思春期は成長期でもあります。

子供の体からだんだんと大人の体になってきます。

体の成長の成長はもちろん、ホルモンバランスも崩れやすいです。

そしてホルモンと髪質には大きな関係があるとされています。

ホルモンと髪質の関係?どんなもの?

ホルモンバランスが崩れる髪の毛が硬くなる

そう言われているそうです。

実は遺伝で癖を持っていた髪の毛。

でも柔らかいと目立ちません。

しかし、ホルモンバランスの乱れで髪の毛が硬くなりくせ毛が顕著にあわられてきたっ…。

そんなこともあるそうです。

ホルモンとくせ毛の話が超気になるっ…!

そのあたりはこちらの記事で解説しています!

ぜひチェックしてくださいね!

で、思春期のくせ毛は治るの?

次はその辺りのお話をしていきます!

 

思春期のくせ毛の治し方

実は、思春期のくせ毛は治ることもあると言われています。

その心は?

繰り返しになってしまいますが、思春期にくせ毛になる原因は下記のもの。

  • 頭蓋骨の大きさの変化での頭皮や毛根が乱れ
  • ホルモンバランスの崩れ

もしホルモンバランスの乱れが原因だった場合はホルモンバランスが整えば治るケースもあるそうです。

ホルモンバランスの乱れは下記のような行動で改善することもできるそうです!

ココがポイント

  • 十分な睡眠を取る
  • お風呂にゆっくり浸かる
  • ストレスを発散する
  • 体を適度に動かす
  • 女性ホルモンを増やしやすい食べ物を食べる
なんだかこれって生活習慣の話じゃね?

そう、くせ毛と生活習慣には大きな関係があると言われています。

こんなことで...と思うかもしれませんが、生活習慣を整えて損なことはないのではないでしょうか。

せっかくなら生活習慣を見直してみるのはいかがでしょうか!

参考記事

急にくせ毛になるのって思春期だけじゃないと思う。そこんとこどう?

次は加齢とくせ毛の話をしていきます!

 

加齢が原因でくせ毛になるケース

加齢でくせ毛になる!

そんなこともあるそうです。

なんでそんなことが怒るの?

加齢でくせ毛になってしまう原因代表例は下記ものとされています!

毛穴の変形、歪み、頭皮のたるみでくせ毛に

歳を重ねると、だんだんと頭皮がたるんできます。

それによりって毛穴が緩くなり、歪んだり変形することも。

毛穴が歪むとどうなるの?

くせ毛になります!

直毛の人毛根がまっすぐ

それに対してくせ毛の人の毛根歪んでいることが多いです。

毛根が歪んでいるとまっすぐな髪が生えてきづらいんですね。

加齢で皮脂がたるむことでくせ毛になる。

これは十分にあり得ることです。

歪んでしまった毛根は治らないの?

先天的な毛根の歪み直すのは厳しいです。

が、毛穴のつまりもくせ毛の要因だったりします。

毛穴にゴミが詰まっていて、毛根が歪んでいる時と同じような状態になってしまう。

そんなこともあり得ます!

その場合は適切なケアでくせ毛が落ち着くことも

そのあたりが気になる方はこちらの記事をチェックしてくださいね!

皮脂のたるみ以外に原因ってないの?

「栄養状態」にも目を向けていただきたいです1

 

髪に栄養が行き渡らなくてくせ毛に

髪の毛を健康に育てるためには栄養が大事

髪の毛はもちろん体の一部。

皮膚や爪と同じように髪を作るためには栄養が必要です。

極端な話でかもしれませんが、高齢者になってしまうと栄養の吸収率が落ちてくるそうです。

栄養が足りなくて髪のコンディションが変わってしまう

そんなことからくせ毛になってしまうこともあるそうです。

じゃあ沢山食べればいいの?

栄養に関しては他にも注意して欲しいことがあります!

注意して欲しいのは血流

血流と髪の健康には多大な関係があります。

頭皮に栄養を送り届けてくれるのは血液です。

血流が悪くなってしまうと髪の毛に必要十分なに栄養が行かずにくせ毛になってしまう。

そんなこともあるかもしれません。

で、加齢と血流にどんな関係があるの?

調査をしてみたところ20歳をピークに加齢とともに毛細血管が減るそうです。

これは髪の毛に栄養が行き渡らなくなる原因になり得るのではないでしょうか。

じゃあそれはどう対処すればいいの?

この記事の後半で解説しますが、より詳しく解説した記事がこちらになります!

合わせてチェックしていただければと思います!

元々くせ毛だった人が加齢でひどくなってくる原因とかは?

例えば以下のものが考えられます!

 

加齢でくせ毛がひどくなるケース

加齢でくせ毛がひどくなった!

そんな時に注目して欲しいのは皮脂分泌の低下

歳とともに体の機能はどんどん低下していきます。

皮脂分泌に関してももちろんそう。

皮脂の分泌が減ることは、髪の毛の乾燥につながります

そして乾燥はくせ毛の大敵

髪が傷つきやすくなり、くせ毛がひどくなる原因となり得ます。

 

また、髪の毛の水分量が低下することも要因の一つ。

年齢とともに体の水分量は減っていくとされています。

当然髪の水分量も減ってしまうことに。

髪の水分量が減ることも、もちろん髪の乾燥に繋がります。

 

加齢でくせ毛がひどくなってきた!

そんな時は乾燥対策に目を向けてみるのはいかがでしょうか。

髪の毛の乾燥対策が書かれた記事はこちら!

 

加齢でくせ毛になってしまった方の改善方法

加齢でくせ毛になってしまった、ひどくなってきた!

そんな時は下記のようなことをやってみると良いそうです!

ココがポイント

  • 栄養バランスをしっかり摂る
  • 頭皮マッサージを定期的にする
  • シャンプーの仕方を変えてみる
  • 髪の毛や頭皮に負担の少ないシャンプーを使う

具体的に一つ一つ解説をしてきますね!

栄養バランスをしっかり摂る

まずは栄養バランスをしっかり取ること。

繰り返しになってしまいますが髪の毛は体の一部。

栄養が行き届いていないと作られません。

バランスをしっかり意識して取るようにしましょう。

で、どんなものをどれだけ、どうやって摂ればいいの?

簡単に作れる組み合わせまで含めて解説した記事がこちら!

ぜひチェックしてくださいね!

 

頭皮マッサージを定期的にする

頭皮マッサージ血行をよくしたり栄養を循環させたりするのに効果的。

これをシャンプーの時に合わせてやってしまうと楽かもしれません!

また、シャンプーの仕方を変えてみる

これもポイントです。

  • シャンプーの前によくすすぐこと
  • シャンプーは原液を直接頭皮につけないこと

などなど。

これらを意識するれば頭皮の皮脂のバランスが整ってくることもあります。

結果としてくせ毛が落ち着いていくることも!

 

で、シャンプーの時にどうやってやればいいの?

こちらの記事で画像付きで解説をしています!

チェックをしてぜひ毎日の習慣にしていただければと思います!

で、シャンプーの仕方が大事なのはわかったけど、どんなシャンプーを使えばいい?

これもポイントがあります!どんなものかというと…、

 

髪の毛や頭皮に負担の少ないシャンプーを使う

髪の毛に負担の少ないシャンプーってどんなもの?

アミノ酸系シャンプーとよばれるものです!

アミノ酸系シャンプーは洗浄力が優しいのが特徴。

また、保湿効果も期待できます。

頭皮に必要な皮脂を残しつつ洗ってくれる。

しかもくせ毛の大敵の乾燥への対策にもなる!

くせ毛の方にはオススメしたいです。

で、アミノ酸系シャンプーってどうやって見極めればいいの?

そのあたりはこちらの記事!

ぜひチェックをしてくださいね!

ここまでの内容で該当するものがない…

もちろん他にも急にくせ毛になることがあります。たとえば…、

 

妊娠・出産でくせ毛になることもある

思春期にくせ毛になってしまう原因の一つがホルモンバランスの乱れ。

ホルモンバランスが崩れるとくせ毛になることがある。

実はこれは思春期だけの話でありません。

ホルモンバランスが崩れやすい時期は他にもあり、例えば下記のもの。

  • 妊娠・出産
  • 更年期

思春期もそうなのですが、女性は妊娠や出産の時に大幅にホルモンバランスが崩れるそうです。

体が変化していく時にホルモンバランスが崩れやすいみたいですね。

さらには更年期もホルモンバランスに大きな影響を与えるそうです。

そのあたりの話を詳しく!

という方はこちらの記事をチェック!

産前、産後とくせ毛の関係に関してまとめてあります。

まとめ

今回の内容を簡単にまとめると

ココがポイント

  • 思春期にくせ毛になってしまう原因はホルモンバランスや頭蓋骨の変化
  • 思春期になってしまったくせ毛は治ることもある
  • 加齢でくせ毛になる原因は身体機能の変化など
  • 加齢のくせ毛は栄養や日々のケア、シャンプーの選び方が大事
  • 思春期、加齢以外にもホルモンバランスの乱れでくせ毛になることがある

と言ったものでした。

意外なところからくせ毛になってしまうことがあるんですね。

いずれもキーになりそうなのが生活習慣やホルモンバランス。

これらを見直して生活してみる。

それが髪の毛のケアにつながるかもしれません。

今回の内容にピンときた方は一度試してみてくださいね!

お知らせ!

 
   
            
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Aika

Aika

ライター 音楽と映画、ファッションが好きな24歳。 音楽は主にロックやパンク、映画はコテコテのアクション映画が好き。 ファッションは主にヴィヴィアンウエストウッドのファンで、将来の夢は”ブランド品を値段気にせず買いまくること。twitterwebサイト

-髪の基礎知識

Copyright© YOU TOKYO OFFICIAL BLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.