YOU TOKYO STORY

【潜入調査】YOU TOKYOの製造工場を視察してみた!

更新日:

こんにちは!YOU TOKYOの高松です!

先日YOU TOKYOの製造を行ってくださっている、我らが株式会社コア様の工場に見学に行ってきました。今日はその内容をレポートしたいと思います〜!

※工場見学の様子はyoutube公式チャンネルにもアップしました!

えっ、今は動画がみられない環境なんだ…。

そんな方のためにこの記事ではテキストで内容をご紹介していきたいと思います!

こちらも合わせてチェックしてくださると嬉しいです!

入り口でタンクを発見!なんかほんとに工場に来たみたいでオラ、ワクワクすっぞ!

さて、さっそく工場の中に入って色々みていこー!

と思ったら、気になるタンクが置いてありました。

これはもしや、、、と思い尋ねてみると、「これはYOU TOKYOの中身を入れてきたタンクですよ」との事。

YOU TOKYOを作っているコアさんの工場は2つあり、第一工場でシャンプートリートメントの中身を作り、第二工場でその中身をボトルに充填するようです。

今回見学にきたのは第二工場なので、充填の様子が見れるというわけですね。

白衣に着替えました。

どう考えても「遊びに来ただけのただの家族」感が滲み出ています。緊張感ゼロです。

そんなゆるい感じでさっそく工場の中に入ってみると、ガラスの向こうに作業員の方々が!

YOU TOKYOチームの面々に一気に緊張が走ります!向こうは仕事中なのだ、邪魔しちゃいけません。

コアさんの担当営業の神谷さんから、工場説明を受ける高松。
真剣にうなずいて話を聞いていますが、話の内容は2割くらいしか理解していません。

「視察にきた社長」っていうのを人生で一度は体験してみたかったので、それっぽい雰囲気を醸し出しています。

見つけました。「充填室」

ここに入る前に、まずは衣類の埃などを取る密室の小部屋に一人ずつ入ります。

衛生面でもしっかりしていますね、さすが!
壁一面から風が出て来ます。

風に吹かれてブッサイクな顔をしている高松。もうちょっと良い写真取れなかったのかよ!

 

いよいよ充填室の中に潜入!コアさんの丁寧な作業に涙が止まらない…

充填室の中に入っていきます。そこで見覚えのあるボトル容器が…

 

YOU TOKYOのボトルだ!すごい大量にありました。

ここから中身をボトルに充填していくのですね。

 

大きなタンクの中に、YOU TOKYOシャンプーの中身が!

匂いを嗅いでみました。このグレープフルーツの香りは、紛れもなくYOU TOKYO!

あ、ちなみにアプリコットの甘い香りのシリーズも12月中旬から発売予定です!宣伝です!

 

そんなこんなで見慣れない未体験の充填室で我々があたふたしているうちに、さっそく充填が始まりました!

なんだこの機械!?

どうやらボトルの内側に入ったほこりや汚れを掃除する機械のようです。衛生面ちゃんとしてる!

 

綺麗にされたボトルを、、、

充填完了!

ベルトコンベアーでどんどん流していきます。

驚いたのが、作業員の方がフタを一個一個手作業で締めている事!

手作業なのはボトルパッケージの正面と、ノズルの向きを揃えるためのようです。
ここの部分、結構てきとうな工場も多いらしく、コアさんの丁寧な作業ぶりに本当に感動しました。

もし今度YOU TOKYOを新しく手に取る際は、ぜひノズルの向きをチェックしてみてください。

作業員の方の丁寧な仕事ぶりが、一個一個のボトルに現れています。

 

今回は2万個ほど発注させてもらったので、2万個分のボトルのフタを手作業で締める事になります。ありがたや…

包装袋に入れる作業も一個一個手作業です。

作業員の方が包装袋につめて、圧縮機械にかけていきます。

包装袋がぴっちりと!店頭とかでよくみる形になりましたね。

ダンボールにつめたノズルさえも全部同じ向きに。丁寧すぎてビビりますコアさん。

このダンボールを倉庫に送ります。

お客様から注文が入ると、その倉庫からお客様のお手元まで商品が発送されるという流れですね。

まとめ

というわけで、初の工場見学はとっても刺激的でたくさんの学びがありました。

こんなど素人丸出しであたふたしている我々に嫌な顔1つせず案内してくださった営業担当の神谷さん、本当に丁寧な作業をしていただいていた作業員の方々には頭が上がりません。

YOU TOKYOは関わってくれているすべての方が素敵な人ばかりです。

なのでもっともっとYOU TOKYOは良いブランドになるはず!引き続き努力を惜しまず、頑張って参りますのでどうか応援よろしくお願いします!

 

お知らせ!

 
   
            
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
天パ神・高松

天パ神・高松

株式会社フロアスタンダード代表取締役。毛髪診断士の資格を2019年に取得。 青春時代にくせ毛を通り越したチリ毛だった為に、ついたあだ名は「スチールウール」。 部屋に陰毛が落ちていた事で、昔付き合っていた彼女に浮気を疑われた過去がある。 違う、それは高松の髪の毛だ。 ⇒YOUTOKYOの裏事情とかつぶやくよ!高松のツイッターはこちら

-YOU TOKYO STORY

Copyright© YOU TOKYO OFFICIAL BLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.