髪の基礎知識

【くせ毛が治った!】天パを剃る、坊主にするとストレートになるのは本当か?

更新日:

『くせ毛を坊主にしたら治った』そんな都市伝説があります。

どうもこんにちは!Aikaです。

くせ毛、天然パーマを坊主にしたら治った!

皆さんはこんな都市伝説、噂をご存知でしょうか?

この噂、実際のところどうなのでしょうか?

もし坊主にするだけくせ毛がストレートになったら、手っ取り早くていい方法ですよね!?

また、逆に

坊主にしたらくせ毛になってしまった…。

なんて噂もあるみたいです。

坊主にしたら髪質が変わってしまう。

そんなことは本当にあるのでしょうか

色々調査してみました!

結論から言うと、坊主にしても髪質は変わらない

どーんと結論から言わせて頂くと、坊主にしても髪質は変わりません

というのも、くせ毛の原因毛根の歪みにあることがほとんど。

※関連記事

坊主にしてもただ髪の毛を短く切った(刈った)だけ。

毛根の形は変わりません

なのでくせ毛になったり直毛になったりすることはないそうです。

じゃあ一体なんでこんな噂が出てきたの?

そのあたり、色々と経緯があるようです!

そんな噂話や都市伝説が生まれてしまった原因とは

この噂の発生元はおそらく、成長過程による髪質の変化がたまたま髪型の変更時期重なってしまった人の勘違いだと思われます。

都市伝説や噂話で出てくる人には学生が多いのもそれが原因かと思われます。

まじっ!?坊主にするとくせ毛がなおるのっ!?

そのな希望を持つ人にこの噂はサプライズなニュース。

どんどん口コミが広がっていって、皆さん周知の都市伝説になってしまったのかもしれませんね。

でも火のないところに煙は立たない

実際に髪質が変化してくせ毛が治った人もいるの?

と、思われたたかもいらっしゃるかもしれませんね。

  • 成長過程による髪質の変化はおこるのか?
  • どんな時に現れやすいのか?

などなど、実態を調べてみました!

髪質の変化が起こりやすいのはホルモンバランスの変化が多い時期

まず、成長過程で髪質の変化は起こりえます。

以下の2点が理由です。

  • 髪質はホルモンに影響を受ける
  • 成長改定でホルモンバランスが大きく変わる時がある

少し補足して説明をしていきます。

ホルモンの中には髪質に影響を与えるものがあります。

「エストロゲン」というホルモンが代表的なものです。

このエストロゲンの量が不安定になって髪質に変化が起きてしまう。

そんなことがあります。

そして

  • 成長期や思春期
  • 妊娠中
  • 更年期

これらの時期はホルモンバランスがかなり崩れやすいです。

思春期はもちろんのこと、くせ毛から直毛、直毛からくせ毛の変化が見られやすいのが妊娠・出産

「妊娠・出産をしてから髪の毛がくるくるになってしまった!」

とか

「出産したら髪の毛がストレートになった!」

そんな声が一定数あるようです。

関連記事

 

余談。実は恋愛もエストロゲンに関係がある

髪質に影響するエストロゲン、実は恋愛とも深い関係があるそうです。

恋愛をしている時って、相手の行動に一喜一憂したり、胸がドキドキしたり、幸せな気分になれたりしますよね。

そんな時、実は脳内ではドーパミンや、セロトニンというホルモンが分泌されています。

これらのホルモンが分泌され、脳内が幸せで満たされると、エストロゲンの分泌もいつもより活発になるそうなんです!

そしてエストロゲンが分泌されると女性ホルモンの分泌が活発になるので、肌の調子が良くなったり、髪質がよくなったりするそうです。

よく「恋をすると女性は綺麗になる」と聞きますが、それは本当だったんですね...!

恋愛もして髪質の変化の予防もできるなんてとってもいい情報ですね!

 

ここまでの話に該当しないんだけどくせ毛になったんだけど?

そんなケースもあり得ます。どんなものかというと…。

 

成長期や思春期、女性の妊娠中、更年期以外は絶対に髪質は変わらないの?

成長期や思春期、女性の妊娠中、更年期以外も髪質が変わってくせ毛になることがあります。

例えば以下のようなケースでくせ毛になってしまうことがあります。

  • 過大なるストレスを急に受けた時
  • 極端な寝不足を何日も続けた時
  • 加齢による頭皮の状態の変化

過度なストレス自律神経の乱れに繋がることも。

自律神経が乱れると血行が悪くなることがあります。

そうすると頭皮に栄養が行き渡りづらくなることに。

健康に髪が育たずにくせ毛になる可能性が出てきます。

こののあたりの話を詳しくっ!

と、気になった方はこちらの記事をチェック

 

極端な寝不足が原因で髪質が変わる可能性があります。

髪は夜寝ている間に作られるもの。

健康な髪が作られずにくせ毛になってしまうことがあるようでs。

しっかりと睡眠時間を確保することはもちろん、睡眠の質や、寝る時間帯も大事です。

ちゃんと寝れているか不安…

と、思われましたらこちらの記事をチェックしてみてくださいね!

 

加齢による頭皮の状態の変化

これも髪質が変わる原因になります。

40歳から60歳くらいまでの壮年期といわれる世代は筋肉繊維が少しずつたるみ始めるそうです。

筋肉繊維がたるみ始めるとおでこのしわ・目元のたるみなどが現れてきます。

実はこの時おでこや目元だけではなく、頭皮もたるみ始めるとのこと!

頭皮がたるみ始めると、毛穴が変形してし楕円形になってしまうことがあります。

そして楕円形の毛根はくせ毛の原因の代表的なもの。

加齢による頭皮のたるみはくせ毛になったり、くせ毛がひどくなることに繋がります。

で、対処方法はないの?

そのあたりが気になればこちらの記事!

年齢とともにくせ毛がひどくなってきた。

そんな方はぜひチェックしてくださいね!

 

まとめ。坊主にしたらくせ毛が治るは嘘、でもくせ毛対策もある!

残念ながら、

坊主にしたらくせ毛が治る!

そんな事実はありませんでした。

そして噂の元となったのはおそらく

  • 成長期や思春期中に坊主にした時期
  • ホルモンバランスで髪質が変化したタイミング

これらがが被ってしまった事

タイミングが偶然被ってしまい

髪質が変わった!

と勘違いしてしまったんですね。

確かにホルモンバランスの変化に自分で気づくことはかなり難しい。

髪質の変化に驚くのも無理はないですね...。

 

で、くせ毛になったらどうすればいいんだよっ!?

ここまでの関連記事の中で生活習慣だったりの対策を記載してきました。

これに加えて頭皮環境を整えてみるのはいかがでしょうか?

くせ毛は乾燥したりすると、ひどく見えたりします。

使うシャンプーの種類や使いかた

そのあたりを見直してみるのがオススメです!

で、それはどうやればいいの?

と、思われた方はこちらをチェックしてくださいね!

お知らせ!

 
   
            
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Aika

Aika

ライター 音楽と映画、ファッションが好きな24歳。 音楽は主にロックやパンク、映画はコテコテのアクション映画が好き。 ファッションは主にヴィヴィアンウエストウッドのファンで、将来の夢は”ブランド品を値段気にせず買いまくること。twitterwebサイト

-髪の基礎知識

Copyright© YOU TOKYO OFFICIAL BLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.