髪の基礎知識

【懐疑】湯シャンでくせ毛は治るのか?効果が出やすい人、やり方を徹底検証!

更新日:

くせ毛には"湯シャン"が効果があり!?

どうもこんにちは!Aikaです。

くせ毛対策に関して調べていると、"湯シャン"がくせ毛に効果ありという情報をゲットしました!

湯シャンとはお風呂場で髪の毛を洗うときに、"お湯だけで頭を洗い流すこと"です。

つまり、シャンプーなどの洗剤を使用しないでお湯だけで洗うんです。

それが何故くせ毛に良いんだろう...?くせ毛が治る可能性もあるのかな...?

と私も疑問に思ったので、湯シャンに関して調査してみました!

湯シャンはなぜくせ毛に効果が期待できるの?

え…、シャンプーを使わずに洗うの…?

と、抵抗を感じる人も多いと思います。

実はシャンプーを使わずに洗う湯シャン、理論的には悪いものとは言い切れません

というのも普段使用しているシャンプー、ものによっては洗浄力が強すぎることがあります。

強すぎる洗浄力が原因で、髪の毛や頭皮に必要な皮脂まで取ってしまうことも。

皮脂をとりすぎると、なんか悪いことあるの?

皮脂の分泌量が増加します!

シャンプーで落としすぎた皮脂を補おうとしてしまうのが原因。

この症状がわかりやすいのがシャンプーをしなかった日の髪の状態です。

髪の毛がキシキシになったり、頭皮がベタベタになりませんか?

もしかしたらそれは皮脂の分泌量のバランスが崩れていることが原因かもしれません。

ほーん。で、湯シャンをするとその症状がどうなるのよ?

皮脂バランスが正常に戻り、頭皮が健康になる

そんな効果が期待できます。

湯シャンを始めると、余計に皮脂を落とすことがなくなる。

すると日々の皮脂の分泌量も正常に戻ることも。

で、それでくせ毛がよくなるのかね?

湯シャンをするようになって、

  • くせ毛などの髪の毛の髪質の変化
  • 加齢臭などの頭皮の臭いが減少
  • 抜け毛が少なくなった

と言う報告をしている方もいらっしゃいます!

で、結局湯シャンでくせ毛がよくなった人ってどんな人?

繰り返しになってしまうのですが、強い洗浄力のシャンプーで髪を洗っている人。

そもそも強い洗浄力のシャンプーってどんなものかね?

洗浄成分が高級アルコール系シャンプーなんてものです。

そしてこれは市販の安価なシャンプーに多い!

え…、やすいシャンプー使っているんだけど…。大丈夫かな?

なんて思った方はこちらの記事をチェック

具体的にどんな成分が入っているものが注意なのか記載してあります!

 

じゃあ今日から早速湯シャンにしてみよう!

と、思われた方は一旦ストップ!

知識もなくすぐに湯シャンを始めてしまうと失敗することもあるらしい...!

今回は湯シャンの正しいやり方も調べてみました。

一読してからチャレンジしてもらえればと思います!

 

湯シャンの正しいやり方・方法

くせ毛に湯シャンをする時には以下のSTEPでやるのがおすすめだそうです!

※真似される場合は自己責任でお願いいたします!

STEP1.髪の毛を濡らす前に丁寧にブラッシング

まず髪の毛をシャワーで濡らす前に、丁寧にブラッシングします。

シャンプー前のブラッシングは実は重要!

ここで落とせる汚れがあります。

結果として湯シャンの効率をアップ!

で、ブラッシングにポイントはないのかね?

根元から毛先にかけて優しくブラッシングしてあげるのがポイントです!

雑にやると髪の毛にも頭皮にも悪影響になるので要注意!

 

STEP2.(週に1〜2回)頭皮のデトックスで更に汚れを除去

頭皮をデトックスさせるために「ハーブエッセンス」というものを使用して、もみ洗い

頭皮と髪の毛にスペシャルなマッサージ!

週に1〜2回それをやってみるのもいいそうです!

ハーブエッセンスの使い方は、地肌にハーブエッセンスをかけながら、指の腹で優しく洗う。

そして頭頂部から下にどんどん下がって行くと効果的だそうです。

 

STEP3.お湯洗い

次にぬるま湯で丁寧に髪の汚れと頭皮の汚れを落としていきます

熱いお湯を使ってしまうと頭皮と髪の毛に大ダメージを与えることになりますので注意しましょう。

ここがシャンプーの代わりになる行為なので、ゆっくり丁寧に、しっかり汚れを落としてあげましょう。

ここのポイントは、頭を描くように、指の腹でしっかりと頭皮の汚れを落とすこと。

頭皮の汚れをしっかりと落としたら、髪の毛を丁寧にすすいでいきます。

髪の毛は絡まらないように手ぐしをしながら丁寧に汚れを取ってください。

特に湯シャンは汚れが残りがち!

耳周りや首回りは汚れを見落としがちなので、しっかりと洗ってくださいね。

特に髪の毛の長い人は洗い残しに注意が必要です。

時間的にはここで10分前後かければバッチリです。

STEP4.トリートメントでケアしても大丈夫そう

地肌は綺麗になりましたが、

髪の毛がギシギシする…

そんな時はトリートメントをしても大丈夫だと思います。

ここでポイントが一つ!

地肌にはトリートメントはつけるのはNGです。

というのも、トリートメントは肌をケアするものではありません。

毛穴に詰まったり皮脂汚れの原因になることも。

頭皮にはトリートメントをつけないようにしてくださいね。

またトリートメントの洗い残しも十分髪の毛と頭皮に悪影響。

ここもしっかり3分〜5分時間をかけて丁寧に洗い流しましょう!

関連記事

STEP5.タオルドライも丁寧に

タオルで拭くときも、意外と雑に髪の毛を扱いがちです。

タオルドライの際も、丁寧にポンポンと髪の毛を拭いていきましょう。

間違ってもバサバサー!と雑に拭いてはいけません!髪の毛も頭皮も摩擦で擦れてしまいます。

せっかく丁寧に湯シャンしてもここで台無しになってしまうかもしれないので気をつけてくださいね!

STEP6.お風呂から出たらなるべく早めにドライヤー

自然乾燥が続くと髪の毛と頭皮が乾燥してしまい、くせ毛によくないです!

お風呂から出たらなるべく早めにドライヤーをしてあげましょう!

ドライヤーって適当にかけてOK?

くせ毛さん向けドライヤーの掛け方があります!

ポイントはキューティクルを閉じること!

乾かす方向やクールの使い方がポイント。

このあたりの話が気になる方はこちらの記事をチェックしてくださいね!

で、湯シャンを始めたらすぐにくせ毛がよくなるの?

どうやらそうでもないようです。

例えば湯シャンを始めたての時は以下の症状が出やすいとのこと!

どんな症状かというと…、

 

湯シャンの注意事項

湯シャンを始めてすぐはこんな症状が出たりします。

  • 髪の毛がベタベタし始める

髪の毛がベタベタして来ているのは、それはシャンプーを急にやめたから。

シャンプーで削りすぎた皮脂に慌てた頭皮が皮脂を分泌し続けているんです。

でもこちらは湯シャンを続けるとだんだん正常に戻るそうです。

  • 髪の毛や頭皮から白い粉が出る
湯シャンを始めてから白い粉が出るようになった…

ということがよくあるそうです。

この白い粉の正体は皮脂の塊とのこと。

決して悪いものではなく、髪の毛をコーティングしてくれる成分の一つだそうです。

湯シャンを始めてすぐは体も分泌量の調整が出来ていないので、たくさん出てしまうこともあるとのこと。

こちらも湯シャンを続けることで正常な量の分泌になってくることが多いようです。

 

上記のことがなかなか改善されなかったら、お湯の温度湯シャンのやり方を見直してみてください。

お湯の温度が熱すぎたり、湯シャンのやり方がきちんと出来ていない可能性があります!

 

湯シャンが不安なら

湯シャンがどうしても不安な方は、2〜3日毎にシャンプーを使用する日を作ってもOK!

と、いう方もいるようです。

湯シャンだけで汚れがしっかり取れるかな〜と言う方は、たまにシャンプーを使ってスッキリさせてもいいかもしれませんね。

ただその時も、普段使うシャンプーの量よりは抑えめで使用すると髪の毛と頭皮に影響を与えにくく、いいのではないでしょうjか。

 

また、

スタイリング剤をつけるとシャンプーを使いたくてしょうがない…

という方もいるかもしれませんね。

スタイリング剤を使った時にだけシャンプーをする。

湯シャンがうまくいっている人の中にはそんな人もいるようです。

関連記事

 

そもそもくせ毛はシャンプーってどうやればいいんだろう?

こんな感じでやってみるのはどうでしょうか?

ポイントは予洗いとシャンプーを直接頭皮につけないこと。

なぜ?

と、思われた方。

ぜひ一読してみてください!

 

湯シャンってどれくらいで効果が出るんだろう?

調べてみたら人それぞれのよう。

湯シャンに関してこんな声が聞けました!

湯シャンを始めた人たちの声

では実際に湯シャンをしている人たちはどんな感想なんでしょうか?

  • シャンプーを使わないなんて変な感じがした
  • 最初はベタついてる気がして焦った
  • けどお風呂上がりでドライヤーをした後、髪の毛のしっとりさにびっくりした!
  • 扱いにくいと思っていた自分の髪の毛が驚くほど扱いやすくなった!
  • 毎日ストレートにする為のヘアセットの時間が短くなった!
  • 何をしてもダメだったくせ毛が、湯シャンでおとなしくなった!
  • 2週間程で効果が現れてきて、しっとり感を実感した!

などなど、皆さん湯シャンを続けると効果が出たみたいですね!

やはり最初は変化により色々気になるみたいですが、続けるとこんなに効果があるんですね〜。

効果には個人差がありますが、当てはまる人は試すべき

最初に話した通り、湯シャンには効果が出やすい方と出にくい方がいます。

効果が出やすいタイプに当てはまるくせ毛さんは、是非湯シャンを取り入れてみてください。

これは長期的な対策になるので、1〜2ヶ月は少なくとも試してみてるのはいかがでしょうか。

私のオススメはやっぱりたまにはシャンプーをすること。

湯シャンのプロでもない私達が本当に綺麗に汚れを取り除くことができるのか?

と言うところがあります...。

シャンプーには香料も入っているので、匂いが気になる場合もたまにはシャンプーしてあげてみてください。

効果を他人に確認してもらうのも◎

自分では汚れの落ち具合や臭いなど、なかなか気づけなかったりしますよね。

そう言う時は家族やパートナーなどに確認してもらうのもいい方法です!

中では美容師さんに確認してもらうと言う方もいて、なるほどと思いました!

色んな方の髪の毛をみてきている美容師さんなら、髪質の変化や汚れの落ち具合、気になる臭いなどもすぐに気づいてくれそうですね。

不安になったり、効果を確認したくなったら自分の美容師さんに聞いてみるのもいい方法ですね!

関連記事

まとめ

湯シャンで本当にくせ毛に効果があるの?と疑問に思っていた私ですが、調べてみるとくせ毛に効果あり!

と言う声が多くてびっくりしました!

まさかシャンプーをやめることがくせ毛に良いなんて、なかなか気づけないですよね...。

しかしシャンプーをやめて、お湯でしっかり洗うことがくせ毛の改善に繋がるなら、とても手っ取り早い方法だと感じました!

長期的ですが一度慣れればこっちのものですよね!くせ毛に悩む方は是非挑戦してみてください!

お知らせ!

 
   
            
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Aika

Aika

ライター 音楽と映画、ファッションが好きな24歳。 音楽は主にロックやパンク、映画はコテコテのアクション映画が好き。 ファッションは主にヴィヴィアンウエストウッドのファンで、将来の夢は”ブランド品を値段気にせず買いまくること。twitterwebサイト

-髪の基礎知識

Copyright© YOU TOKYO OFFICIAL BLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.